sioyancook ~シオヤ食堂~

鎌倉、大船の料理教室です。 季節の野菜や食材をたっぷり使った おうちごはんを少人数で楽しくつくりましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

芋掘り!!

先週の土曜日に鎌倉で農業をされている山森さんの畑に芋掘りのお手伝い(といえるのか。。)をさせて頂きました。さつまいも掘り(遅刻で参加できず。。)から始まり、里芋、やつがしらと続きました。
さつまいもは小学生以来、里芋、やつがしらは初めての体験でした。その他の畑にも大根や小松菜、ほうれん草、サラダ用の葉もの野菜などいろいろあり見ているだけで、楽しくなります。
子どもにも収穫前の野菜を見せてあげられて、教えてあげられるのはすごく贅沢だなあと思いました。

里芋は親芋と離さないように優しく土を払って別な所に埋めて保存し、やつがしらは子芋と親芋をしっかり分けるとこれまた初めて知りました。

私たちは親子3人で参加させて頂き、子どもも大喜びでしまいには裸足で畑を走り回っていました。土の上を裸足で走り回るってすごく気持ち良さそうでした。

そしてなんと言ってもお昼!私たちは午前中だけの参加だったのですが、ご好意に甘えてお昼ごはんまでごちそうになりました。豚汁、サンドイッチ、おにぎり、おばあさんお手製の白菜の漬け物と、べったら漬け。どれも本当においしかったです! ごちそうさまでした!!

最後にお土産もたくさんいただきました。
RIMG0380.jpg

まずは頂いたさつまいもでおやつの定番大学芋。
RIMG0398.jpg
<材料>
さつまいも  1本
砂糖     大さじ6
水      大さじ2
はちみつ   15g
しょうゆ   適量
白ごま    適量

<作り方>
①さつまいもは輪切りにして1㎝の幅にカットしてスティック状にして水にさらし、水気をよく切って160℃の油で揚げる。
②砂糖、水をフライパンにかけとろっとしてきたらはちみつ、しょうゆを加え揚げたさつまいもを加え絡め、白ごまを振りできあがり。

里芋は油揚げと一緒に甘辛く田舎風の煮物にしました。(写真取るの忘れました。。。)
里芋は、新潟のものがいちばんおいしいと思っていたのですが、負けず劣らずねっとりむっちりとってもおいしかったです!

誘って頂いた入江さん、お手伝いさせて頂いた山森さん、どうもありがとうございました!!

ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ


スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 16:24:27|
  2. やさいレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

a'lock300!

アッシュコンセプトさんよりa'lockという商品のモニターをさせて頂きました。
RIMG0178.jpg
ガラス容器の蓋付きの保存容器なのですが、蓋はしっかり密閉できてとても便利!そして、ふちのカラーが素敵です。サイズも色々あり、300ml、500ml、800ml、2000mlとあるので用途に合わせて色々使えそうです。

RIMG0179.jpg
この、300は正方形でかわいいので、デリなどの容器をイメージしてしまいます。1つよりも小さいサイズの物はいくつかを使って統一感を出すとテーブルも華やかになるのではと思い、量は少なめ品数多めで女子会メニューを考えてみました。メニューはやきりんご、冬やさいのバターグラッセ、アランチーニ風のオーブン焼きです。あとはおいしいお酒とパンとおしゃべりがあれば。。。なんてメニューです。
最初はやきりんご
RIMG0144.jpg
<材料>
乙女りんご  4個
バター、きび砂糖 各15g
くるみ    20g
シナモン   少々 
<作り方>
①乙女りんごの上部を切り、芯をスプーンなどでくり抜く。
②常温に戻したバターときび砂糖とシナモンを合わせておく。
③①のくり抜いた穴に②のバター、刻んだくるみをのせて蓋をして180℃の温めておいたオーブンで25分焼く。
あつあつをバニラアイスと一緒にどうぞ。

次は冬やさいのバターグラッセ
RIMG0138.jpg
<材料>
さつまいも  80g
にんじん   80g
かぶ     1個
いんげん   3本
スナップエンドウ 4本
バター     20g
コンソメ顆粒  2g
<作り方>
①さつまいもとにんじんは5㎝程の長さのスティック状にカットしさつまいもは軽く水にさらしておく。
かぶは4等分にカットする。
いんげんは斜めに半分にカットしておく。
スナップエンドウは筋を取っておく。
②a’lock300に30センチ角程の大きさのオーブンペーパーを敷き、さつまいも、にんじん、バター15g、コンソメ顆粒(2gを3回に分けて加えます。)を入れ、オーブンペーパーで包み、更にラップをかけて600wで3分かけます。
③レンジから取り出し、かぶとコンソメ顆粒を加えまた包み直しラップをして600wで2分かけます。
④更に取り出し、いんげんと、スナップエンドウと残りのコンソメを加えて600wで1分半かけます。
⑤レンジから取り出し、残りのバター5gを加え全体になじませてできあがり。

それぞれ野菜を加える時にソースとその都度一混ぜしながら作ると全体にバターとコンソメの味が均一になります。

最後はアランチーニ(ライスコロッケ)風オーブン焼きです。
RIMG0148.jpg
<材料>
ごはん    200g
ケチャップ  大さじ2
バター    15g
とろけるチーズ20g 
パン粉    大さじ3
オリーブオイル大さじ1
パルメザンチーズ 大さじ1
塩、こしょう 少々
ミックスハーブ(タイム、ローズマリーなどのドライハーブ)、パセリ 少々 

<作り方>
①温かいごはんにケチャップとバターを加え合わせておく。
紫字の材料を合わせてハーブ風味のパン粉を作っておく。
③①が冷めたら、50gずつの丸形のおにぎりを作り、中にとろけるチーズを5gいれる。
④a’lock にオリーブオイル小さじ1(分量外)を塗り、おにぎり、パン粉、オリーブオイル大さじ1(分量外)をまわしかけて200℃に温めたオーブンで15分焼いてできあがり。仕上げに刻んだパセリをのせて。

余っても大丈夫!そのまま蓋をして冷蔵庫へ。とっても便利。

ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ



 

  1. 2011/11/29(火) 10:30:41|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしらせです。

10月の料理教室を鎌倉子育てガイドさんに紹介して頂きました!
鎌倉子育てガイドとは鎌倉近郊のママに向けての情報サイトです。病院や、習い事、サークルまでママにうれしい情報が盛りだくさんです。

詳しくはこちらです!

http://report.kosogai.com/archives/6391938.html

写真もとても素敵に撮影して頂き感動です!
シオヤ食堂と名付けた由来や、ここに至るまでを紹介して頂いています。

よかったらご覧下さいませ。


ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ








  1. 2011/11/29(火) 09:45:47|
  2. おしらせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

干してます。

かぶや、大根を重ねて買い、葉をどうしたものかと思い、取り合えず干してみました。
RIMG0277.jpg

だいこんやかぶを買うとき、ついつい葉が立派な物を選んでしまいます。

1日半干して、ごはんです。
かぶの葉は豚肉と炒めました。
RIMG0297.jpg
<材料>
干したかぶの葉 2束分
豚こま肉    300g
マヨネーズ   大さじ2〜3
しょうゆ    少々
にんにく    2かけ

<作り方>
①干したかぶの葉をさっと洗って水気をとり5㎝くらいの長さにカットする。
②豚こまを炒め(軽く塩こしょうする)ふちが少しかりっとなったら、にんにく、かぶの葉を投入してなじんだらマヨネーズを加え、しっかり炒める。仕上げにしょうゆを少々加えできあがり。

かぶの葉を生で使う時えぐみが気になり、塩で揉んだりしてたのですが、干すと、その作業がいらないようです。干した事でかさも減るのでびっくりするくらい量が食べれます。使うお肉はもう少し少なくても大丈夫です。個人的にお肉もがっつり食べたい気分でしたので。。。こま肉を使う時は脂の多めの物を選んだ方がいいかも。それならバラ肉にすればよかったのか。。こういう葉ものをマヨネーズで炒めるとおいしいな。

大根の葉はみそ汁に。
RIMG0299.jpg
細かく切ってごま油で炒めてからだし汁投入。豆腐とみそを加えてできあがり。
これも塩揉みなしで大丈夫。

干し野菜ってやっぱりすごいな。


ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ




  1. 2011/11/27(日) 09:13:55|
  2. やさいレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉野菜!その2

引き続き頂いた鎌倉野菜ごはんです。

ほうれん草で、かきの味噌煮。
RIMG0354.jpg
<材料>
かき     300g
ほうれん草  1把弱
だいこん   10㎝
しめじ    1パック
だし汁    600cc
しょうゆ   40cc
みりん    20cc
酒      20cc
みそ     適量

<作り方>
①だし汁、しょうゆ、みりん、酒でだいこん(5mmの厚さでいちょう切り)としめじを先に煮ておく。
②食べる直前にみそを溶き、かきとほうれん草を加え火がとおったらできあがり。

ほうれん草とかきとみそは王道な組み合わせ。体が温まる煮込みでした。少し余ったほうれん草は卵と一緒に炒めて翌日の朝に頂きました。冬のほうれん草なのえぐみも強くなくて甘くておいしかったです。

面白いカタチのレタス。葉はルッコラ?みたいなかたちなのですが、味はれたす。おしゃれレタスです。
ちぎってしまったのでよくわかりませんが、イワシのマリネと合わせました。
RIMG0350.jpg


ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ



 
  1. 2011/11/26(土) 22:44:53|
  2. やさいレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉野菜!

先日取材をして頂いた鎌倉子育てガイドの入江さんからたくさんの鎌倉野菜をいただきました!
RIMG0279.jpg
すごい!!サラダ系の葉もの野菜たっぷりにキャベツ、小松菜、ほうれん草、水菜、だいこん(赤い)、春菊!

どれも新鮮でおいしそう!

鎌倉の連売所に出している農家さんが、天候が悪く余ってしまったのでという事で、譲って頂いたそうです。それにしてもおしゃれなサラダ野菜がたっぷりです!(レストランなどに卸しているので、希望に応えて多くなったとか)

グリーンカールをあさりと炒めるとおいしいよと入江さんが教えてくれたので、まずはグリーンカールとあさりの炒め物を作ってみました。
RIMG0302.jpg
<材料>
グリーンカール  5、6枚
あさり      200g
にんにく     1かけ
オリーブオイル  大さじ1
白ワイン     大さじ2
塩        少々

<作り方>
①フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切り、白ワイン、砂抜きしたあさりを入れ蓋をする。
②あさりが開いたら汁を残し、あさりをを取り出す。
③汁が残ったフライパンにちぎったグリーンカールを投入し、しなっとなったらあさりを入れ、合わせてできあがり。

レタスのほろ苦さとあさりすごく合う!!白ワインが合いました。ちなみにお子様はあさりが大好きなのであさりほとんど完食。でも、私はレタスのほうが断然おいしかったので、レタス完食。取り合いにならず平和な感じで完食。


次は、春菊で炒め物。
シンプルなオリーブオイルとにんにくのソテーで仕上げにレモンの皮のすりおろしを少々。
レモンの香りが素敵な1品。なんて。
RIMG0346.jpg
<材料>
春菊 1把
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1
塩    少々
しょうゆ 小さじ1
レモンの皮 1/2個分

<作り方>
①フライパンにオリーブオイル、にんにくを炒め、香りが出たら5㎝くらいにカットした春菊の茎の部分を投入し、少ししんなりして来たら残りの葉の部分を投入し、塩少々、仕上げにしょうゆを加えできあがり。
②皿に盛りつけレモンの皮のすりおろしとEXVオリーブオイルをまわしかけできあがり。

ほんのりレモンの香りがいい香り。新鮮な野菜だからシンプルなのがいちばんおいしい。

まだまだつづきます。


ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ



  1. 2011/11/25(金) 22:44:13|
  2. やさいレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いちじく煮

いちじくを買ったら私の持ち方、運び方?が悪かったらしく、6個のうち2個がつぶれてしまったので砂糖とレモン汁で煮てしまいました。
RIMG0251.jpg
グラニュー糖大さじ3、レモン汁小さじ1、白ワイン小さじ1、水大さじ2を入れて沸騰したら弱火でことこと20分。。。

ヨーグルトにのせて。
RIMG0257.jpg
程よい甘さ。火の通り加減もちょうどいい。自画自賛。

初めてにしては上出来。

フルーツを煮た物は苦手だったけれどだんだん好きになって来ました。


ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ




  1. 2011/11/19(土) 09:38:42|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にんじんの葉のかき揚げ

引き続き揚げ物シリーズ。少し前のごはんですが。。新鮮なとれたてにんじんで葉っぱもおいしいよ!と言われたので、にんじんの葉のかき揚げ。
RIMG0671.jpg

本当に柔らかくて、えぐみも全然なくておいしかったです!春菊のもう少し優しい感じです。海老と一緒に揚げました。これも塩が合います。

<作り方>
にんじんの葉を手でちぎり取りよく洗い水気を取る。海老は一口くらいにカットしておく。
天ぷら粉を溶いてにんじんの葉、海老をいれ揚げる。

次の日、天ぷらつゆでくたっとにてごはんの上へ。これもまたおいしかったです。

ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ



  1. 2011/11/18(金) 09:30:46|
  2. やさいレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昆布のかき揚げ

だしをとると昆布とかつお節のその後をいつも考えます。だいたいふりかけなのですが、飽きてきたので新たな道を開きました。
RIMG0176.jpg

昆布のかきあげ。
出汁の出た後の昆布を刻み天ぷら粉に青のりを入れてあげました。

なかなか、おつまみにいい感じでした。もう少し改良の余地あり。桜えびもいれれば良かったかな。

塩が合いました。

ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ



  1. 2011/11/17(木) 09:23:22|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

豚の角煮 梅酒風味

梅酒を作るのは好きのなのですが、なかなか作っても飲みきれない(そんなに作る訳ではないのですが。。)
飲まないのなら料理に使ってしまおうと、角煮を梅酒で作りました。自家製なので思う存分贅沢にじゃぶじゃぶ入れて。。梅酒風味じゃないな。。
RIMG0113.jpg
普通に作るよりいいかも!程よい甘さ、ほんのり梅の香り。。そして味付けが簡単!梅酒に砂糖が入っているからあとはしょうゆをプラスするだけ。これから角煮はこれですな。

ランキングに参加していますクリックお願いいたします。

powered by レシピブログ


  1. 2011/11/16(水) 11:19:25|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:sioyancook
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

シオヤ食堂とは (2)
教室について (1)
教室 (78)
ごはん (32)
おやつ (22)
未分類 (1)
パン教室 (3)
レシピ (21)
おしらせ (14)
やさいレシピ (31)
おさけ (2)
いろいろ (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。